2013年02月25日

耕さない米作り

イメージ.jpg

ゲスト:自然耕塾びわこ 嶋崎 成さん

農作業と聞いて、機械で土を掘り起こしているところを
想像する人も少なくはないのではないでしょうか?

これとは異なり、土を耕さないのが不耕起栽培です。 
耕さないことはもちろんですが、
その他にどんな特徴があるのでしょうか?

今回はお米の不耕起栽培について
お話を聞きました!

耕さないから楽♪なんて思っていたら、
実は奥が深くてびっくりなお話です。

posted by 環境市民ラジオチーム at 00:00| 京都 ☀| 食・農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

2013-2-18OA パタゴニアのめざす社会って?

2013-02-06 16.07.18.JPG

ゲスト:パタゴニア京都 ストアマネージャー

    瀬戸勝弘さん


先週に引き続き、パタゴニアの瀬戸さんがゲストに登場。
日本で初めて店舗を出す際の場所決めの発想や、
売り上げの一部を地球のために使う姿勢に着目です。
社会貢献を社員の活力に繋げているところが、
見習いたいところです。

 

環境にとっても、自分にとっても居心地のよい場所を探す。

そんな考えが浮かんでくるようなお話でした。



posted by 環境市民ラジオチーム at 00:00| 京都 ☁| 環境と経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

2013-2-11OA パタゴニアが環境を大切にする訳

2013-02-06 16.07.08.JPG

ゲスト:パタゴニア京都ストア ストアマネージャー
     瀬戸勝弘さん

お店のコットン製品をすべてオーガニックコットンに
切り替えたり、ペットボトルからフリースを作ったりと
活動範囲の広い、アウトドアメーカーのパタゴニア。

京都ストアのストアマネージャー瀬戸さんに
そんなパタゴニアの理念をお聞きしました。
京都ストアの特色も教えてくれましたよ。

おもしろいお話の続きは来週の放送で!





posted by 環境市民ラジオチーム at 00:00| 京都 ☁| 環境と経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

【バレンタイン特集A】2013-2-4OA フェアトレードとチョコレート

P1040995.JPG


ゲスト:認定NPO法人ACE事務局長
     白木朋子さん

バレンタインデーが近づきチョコレートを買う人が多くなるこの時期、
遠そうで実は身近な話を、白木さんにうかがいました。
 
「世界の子供の“7人に1人”が児童労働を強いられています。」
と白木さん。
児童労働の多くは途上国の農林水産業でおきています。
 
輸入品が多い日本にいるからこそ
チョコレートを選ぶ時、ちょっと立ち止まって考えてみる。
身近だからこそ、できることが沢山あるような気がしました。

posted by 環境市民ラジオチーム at 00:00| 京都 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。