2013年02月18日

2013-2-18OA パタゴニアのめざす社会って?

2013-02-06 16.07.18.JPG

ゲスト:パタゴニア京都 ストアマネージャー

    瀬戸勝弘さん


先週に引き続き、パタゴニアの瀬戸さんがゲストに登場。
日本で初めて店舗を出す際の場所決めの発想や、
売り上げの一部を地球のために使う姿勢に着目です。
社会貢献を社員の活力に繋げているところが、
見習いたいところです。

 

環境にとっても、自分にとっても居心地のよい場所を探す。

そんな考えが浮かんでくるようなお話でした。



posted by 環境市民ラジオチーム at 00:00| 京都 ☁| 環境と経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

2013-2-11OA パタゴニアが環境を大切にする訳

2013-02-06 16.07.08.JPG

ゲスト:パタゴニア京都ストア ストアマネージャー
     瀬戸勝弘さん

お店のコットン製品をすべてオーガニックコットンに
切り替えたり、ペットボトルからフリースを作ったりと
活動範囲の広い、アウトドアメーカーのパタゴニア。

京都ストアのストアマネージャー瀬戸さんに
そんなパタゴニアの理念をお聞きしました。
京都ストアの特色も教えてくれましたよ。

おもしろいお話の続きは来週の放送で!





posted by 環境市民ラジオチーム at 00:00| 京都 ☁| 環境と経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

環境経済学を志して★2011年8月1日放送分



*環境経済学を志して
 ゲスト:和氣未奈さん(京都大学大学院修士課程1年、環境経済学)


■父親の実家である京都府舞鶴で自然に親しみ、CO2排出が地球温暖化に
 繋がると息をすることに疑問を感じる少女だった。
 そんな経験を持つ和氣さんが成人になり、ケニアでマサイ族と接触する
 ことになる。彼女はアフリカの地で、人生の大きな転機となる体験をする。

〔担当:衣川正和、下村委津子、奥田ひとみ〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 01:23| 京都 ☁| 環境と経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。