2010年11月09日

片野鴨池の歴史★2010年11月8日放送分



*片野鴨池の歴史
   報告:井出健人(環境市民ラジオチーム)



P1000417.jpg片野鴨池(石川県加賀市)

日本有数のガン・カモ類の越冬地、片野鴨池。約10haのラムサール条約
 登録湿地です。
いろいろな立場の人々の利害対立を超えて、この湿地が
 ラムサール条約に登録されるまでには、
どのような経過があったのか、
 環境市民ラジオチームの井出健人が調査に行ってきました。

〔担当:井出健人・奥津登代子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 20:32| 京都 ☁| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

私たちの暮らしと生物多様性★10-09-20



*私たちの暮らしと生物多様性
  ゲスト:すぎ本育生さん(NPO法人環境市民 代表理事)

■ 年間4万種もの生物が滅びているという報告もあります。生物多様性を
 守るために私たちに何ができるのでしょうか。
  すぎ本さんに行動のヒントを話してもらいました。


〔担当:下村委津子、桝温子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 21:58| 京都 ☁| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

生物多様性がなぜ大切なのか★10-09-13



*生物多様性がなぜ大切なのか
  ゲスト:すぎ本育生さん(NPO法人環境市民 代表理事)

   
■来月、名古屋で開催されるCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)。
 会議が始まる前に、そもそもなぜ生物の多様性が大切なのか、環境市民
 代表理事に解説してもらいました。
 

〔担当:下村委津子、桝温子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 19:51| 京都 ☁| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

上関〜瀬戸内の豊かさが残る最後の場所★10-07-19



*上関〜瀬戸内海の豊かさが残る最後の場所(後篇)
  ゲスト:
加藤真さん(京都大学大学院地球・環境学堂教授


100707加藤真先生.JPG100707-3.JPG
加藤真先生            (左から)加藤先生、窪井、桝、伊藤
@京都三条ラジオカフェ


〔担当:伊藤俊介・桝温子・窪井千鶴子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 00:00| 京都 🌁| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

上関〜瀬戸内の豊かさが残る最後の場所★10-07-12



*上関〜瀬戸内海の豊かさが残る最後の場所(前篇)
  ゲスト:
加藤真さん(京都大学大学院地球・環境学堂教授


「豊かな生物多様性と高い生産力に恵まれた瀬戸内海。その豊かさがほと
 んどの場所で失われた今も、上関のまわりには、驚くほど多様な
 生物が残っています。ここでの原子力発電所建設計画について、
 生物学研究者の三学会(日本生態学会、日本野鳥学会、日本ベン
 トス学会)は、もっと慎重な環境アセスメントを求める要望書を
 提出しました。」(以上、瀬戸内海の生物多様性保全のための第
 4回三学会合同シンポジウム」チラシより。)
 この上関の自然と希少性を『日本の渚』(岩波新書)著者の加藤
 先生に伺いました。

kaminoseki.jpg
瀬戸内海の生物多様性保全のための第4回三学会合同シンポジウム

 上関〜瀬戸内海の豊かさが残る最後の場所
 日時:2010年7月25日(日)13:30〜16:45
 会場:京都大学吉田キャンパス 吉田南4号館1階「4共11」教室
 参加費:500円(資料代)
 申込み:不要 ★直接、会場にお越しください。
 問:083-928-5496(安渓)、099-285-8169(佐藤)
   e-mail: sato@sci.kagoshima-u.ac.jp

  http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/NotificationMain.html
 


〔担当:伊藤俊介・桝温子・窪井千鶴子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 00:00| 京都 🌁| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

珊瑚礁の現状と影響、保護策★10-06-28



*珊瑚礁の現状と影響、保護策
   ゲスト:
ゲスト:関口勇一郎さん(社団法人海洋環境再生協会代表理事)


〔担当:下村委津子、窪井千鶴子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 00:00| 京都 ☁| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

珊瑚の生態と恩恵★10-06-21



*珊瑚の生態と恩恵 
  ゲスト:関口勇一郎さん(社団法人海洋環境再生協会代表理事)
 
100621.jpg関口さん@スタジオ



〔担当:下村委津子、窪井千鶴子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 14:33| 京都 ☁| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

ホタルの観察会★10-06-07



*ホ、ホ、ホタル、来い。鴨川にもホタルがいるって!
  ゲスト:鋸屋(おがや)慎三さん(出町ホタルの会)


■ホタルの観察会に参加したい方は、6月11日(金)と12日(土)午後8時に
 出町の弁天さんの前に集合してください。



〔担当:奥津登代子・窪井千鶴子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 15:29| 京都 ☔| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

二条城外堀の水質浄化★10-05-31


*二条城外堀の水質浄化(2)
   ゲスト:板倉豊さん(京都精華大学教授)  


〔担当:奥津登代子・奥田ひとみ〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 16:45| 京都 ☁| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

二条城外堀の水質浄化★10-05-24


*二条城外堀の水質浄化(1)
   ゲスト:板倉豊さん(京都精華大学教授)  



〔担当:奥津登代子・奥田ひとみ〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 00:04| 京都 ☁| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

子どもと川とまちのフォーラム(2)★子どもコーディネーター 10-04-26



*子どもと川とまちのフォーラム
 ゲスト:三谷貴大くん、木村実里さん、栗木千明さん、福田小夏恵さん
      (中学生と高校生のみなさん)

■ 3月7日に『「未来の川ってどんな川」〜大切に「まいりばー」感じて
 「にゅーりばー」〜』をテーマに「川とまちの寄り合い会議」が開かれ
 ました。専門家や大人の多い会議で子どもたちがコーディネーターを
 務めたので、会議の内容と感想を話してもらいました。


〔担当:奥津登代子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 06:43| 京都 | 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

子どもと川とまちのフォーラム★子どもコーディネーター 10-04-19



*子どもと川とまちのフォーラム
  ゲスト:辻開斗くん、木村昂起くん、東出夢叶さん、三谷英里さん
      (中学生〜大学生の4人の若者)

■2010年3月7日に「『未来の川ってどんな川』〜大切に『まいりばー』感
 じて『にゅーりばー』〜」をテーマに「川とまちの寄り合い会議」が開
 かれました。京都市内や府下の川に入り、体験したことや感想、環境
 へのつながりについて話していただきました。

〔担当:奥津登代子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 01:00| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

京町家と生物多様性 10-03-29



*町家の再生に必要なことは?

*京町家と生物多様性
 ゲスト:宗田好史さん(京都府立大学准教授) 

■宗田先生のご著書を紹介します!
『町家再生の論理創造的まちづくりへの方途』学芸出版社2009.2

町家の現状と住民の思い、行政の施策や市民の活動を通して京都の今を
詳細に伝える書である。町家はなぜ失われ、また残ったのか、町家にはど
んな人々が暮らしているのか、そして町家の町並みが壊れた原因を探り、
町家再生を阻む問題点を明らかにし、最後に町家再生を始めた人々が何
に気づき、何を始めたかが語られる。
「町屋ブーム」を一過性と見るむきも多いが、筆者は町家再生の流れの中
に、今後の日本の都市のあり方を問い直す革命的な変化を読み取る。大量
生産・大量消費・大量廃棄される住宅は環境に大きな負荷を与え、便利にな
りすぎた住宅での暮らしが人や家族の生活能力を脆弱化し、地域社会の絆
を弱め、町や村の力を内側から衰退させてきたと筆者は見る。そして、町家
再生は単に町家保存や景観づくりのためのものではなく、日本の建築と都市
のあり方を問い、都市をそこに暮らす人々が望む形につくりかえる方途である
ことが示される。


〔担当:奥田ひとみ・窪井千鶴子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 11:05| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

生物多様性と都市計画 10-03-22



*木造ビルでCO2削減

*生物多様性と都市計画
  ゲスト:宗田好史さん(京都府立大学准教授)


DSCN0010.JPG
宗田先生@府立大

〔担当:奥田ひとみ・窪井千鶴子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 21:36| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

京都に水族館は必要ですか?★10-02-01



*大豆の話

*京都に水族館は必要ですか?
 ゲスト:小山直美さん(いきもの多様性研究所)


■次回の「京都水族館(仮称)と梅小路公園の未来を考える会」は
 左京区の法然院で2月28日(日)午後3時から6時まで開かれます。

■「いきもの多様性研究所」のHPはこちら→
 http://www.jca.apc.org/~qzu03325/ikimono.html

■「京都水族館(仮称)と梅小路公園の未来を考える会」についてはこちら→
 http://www.eonet.ne.jp/~qzu03325/caring.html


〔担当:下村委津子・窪井千鶴子〕
ラベル:京都 水族館
posted by 環境市民ラジオチーム at 20:36| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

「生物多様性」とは?★ 10-01-18



* COP10 と COP15 

*「生物多様性」とは
   ゲスト:中瀬勲さん
     (兵庫県立大学教授/兵庫県立人と自然の博物館副館長)



〔担当:下村委津子・窪井千鶴子〕
posted by 環境市民ラジオチーム at 17:45| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

気候変動と生物多様性と経済と★10-01-11



*鳩山政権の3点セットとは?
*
 ゲスト:松下和夫さん(京都大学大学院地球環境学堂教授)




〔担当:奥津登代子・窪井千鶴子〕 
posted by 環境市民ラジオチーム at 14:00| 生物多様性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。